夫の失業で、我が家の家計がピンチに。

この賃貸を選んで良かったと思った瞬間
この賃貸を選んで良かったと思った瞬間

夫の失業で、我が家の家計がピンチに

● 39歳 女性
夫の失業で、我が家の家計がピンチに。どんどん減っていく貯金、食費を抑えてもマイナスの財政難に陥ってしまい、夫婦仲の危機も到来。このままではいけないということで、意を決し家賃の少ない物件を探すことになりました。

お世話になっている不動産屋に事情を話して物件を探してもらうと、しばらく借り手がいないという1軒のアパートを紹介してくれました。
築浅の割にはなかなかの格安物件。但し、間取りは今の部屋の約半分。「紹介はするけど2人で住むには狭いかもしれないよ」と正直に言ってもらいましたが、贅沢は言っていられないので見るだけ見ます、ということで内見へ。
オートロックの部屋は3階建で、4世帯が入るアパートというちょっと変わった造り。2階部分の部屋に入ると、パアっと明るい陽射しが入ります。言われた通りの狭さではあったのですが、それでも私たちはこの部屋をすぐ気に入りました。
即座に入居を決めて、一か月後に引っ越すことに。
入居後はなるべく物を増やさないよう心掛けて、コンパクトな生活を心がけました。
一度だけ、雨漏りで廊下が濡れた時は、翌朝すぐに管理人さんが屋根を取り付けて修復してくれました。
賃貸ならではのレスポンスの良さも気に入っています。
狭い賃貸でも、心がけ次第で生活は楽しくなるのだと、実感させてくれた出会いでした。
今では、この部屋を紹介してくれた担当さんに感謝しています。

Copyright (C)2017この賃貸を選んで良かったと思った瞬間.All rights reserved.