マイホームに憧れて、いつかマンションや一戸建てを購入することを目標としているサラリーマンも多いですが、転勤が多い仕事をしているような人の場合には、賃貸物件に住み続けるとい

この賃貸を選んで良かったと思った瞬間
この賃貸を選んで良かったと思った瞬間

マイホームに憧れて

● 32歳 男性
マイホームに憧れて、いつかマンションや一戸建てを購入することを目標としているサラリーマンも多いですが、転勤が多い仕事をしているような人の場合には、賃貸物件に住み続けるという人も多いでしょう。
賃貸物件を借りる場合、家賃を気にするのは当然ですが、賃貸物件の築年数やリフォームの有無など、物件のきれいさも気にする人は多いでしょう。
しかし、そういった見た目などを気にするよりも、大家さんとの距離が近いような小さな物件にもメリットがあります。
昔、裏に大家さんが住んでいるすごく小さい賃貸のアパートを借りた事がありましたが、その時に鍵を失くして困ってしまったことがありました。
通常、アパートの鍵を亡くしてしまった時などは、鍵屋さんを読んで無理やり空けてもらうなどの方法で家に入ることになりますが、借りていたアパートでは裏に大家さんが住んでいたので、すぐに合鍵を借りて室内に入ることが出来ました。

そんな時に、この物件を選んですごく助かった、と感じました。

Copyright (C)2017この賃貸を選んで良かったと思った瞬間.All rights reserved.