上京して独り暮らしを始めるとなると、賃貸の部屋に住む人が大半ではと思います。

この賃貸を選んで良かったと思った瞬間
この賃貸を選んで良かったと思った瞬間

上京して独り暮らしを始めるとなると

● 33歳 女性
上京して独り暮らしを始めるとなると、賃貸の部屋に住む人が大半ではと思います。
私も例に漏れず、独り暮らしの間はずっと賃貸物件に住んでいました。
同じ場所にずっと住んでいたわけではなく、何度か引越しをしました。
職場を変わる時に引越しすることが多かったと思います。色々と自分に合う条件の物件を探すのは大変ですが、楽しくもあります。
この賃貸を選んで良かったと思ったのが、妹と二人で借りて住んだ部屋です。
駅からは少し遠かったですが、部屋の広さの割には良心的な家賃で、外観や内装も築年数の割にはきれいでした。
マンションの掃除も定期的に大家さんがやってくれているみたいで、いつもきれいだったのを思い出します。
大家さんが良い方で、家賃の交渉ができたのが、すごく助かりました。
大抵、賃貸物件は2年で更新をするようになっていると思います。更新費用がかかったり、家賃が上がったりと色々だと思いますが、私たちは更新の2ヵ月後に引っ越す予定になっていました。
引っ越す理由は、妹の転職と私の結婚の為でした。

そこで、更新の交渉をしたところ、更新費用なしで後の2ヶ月を、その部屋で過ごさせてもらえることになりました。
本当に感謝で、この賃貸に出会えて良かったと思いました。
良い賃貸に出会えるかどうかも、その時々の巡り合わせです。
本当はずっと住み続けたいぐらいの、お気に入りの部屋でした。

Copyright (C)2017この賃貸を選んで良かったと思った瞬間.All rights reserved.